ジョアとミルミル 便秘改善効果が高いのはどちら

ジョアとミルミル

自分は毎日ヨーグルト(乳酸菌)を食べていますけど。
ジョアとミルミルだったら、自分的にはジョアのほうが便秘改善効果が高いと思っています。

 

 

 

いや、そんなに詳しくないんですけど。
ジョアはヨーグルトドリンクなのに対して、ミルミルは普通のジュースタイプでしょ。

 

つまりジョアは乳酸菌を入れて醗酵しているのに対して、ミルミルは飲み物に乳酸菌を配合したタイプだと思います。

 

 

自分は醗酵した製品のほうが効果が高いと思っているので。
ジョアのほうが便秘改善効果が高いと思いますけど。

 

いや、ミルミルも醗酵させているのかもしれませんけど。
(追記:ミルミルのパッケージに【はっ酵乳】ってちゃんと書いてありました)

 

 

 

 

乳酸菌だけではない

たとえばヨーグルトって、乳酸菌が腸内環境を整えるとされていますけど。
生乳を醗酵させているという点も、なにかしら健康に良い影響を与えていると思うんです。

 

 

納豆でも、大豆はたしかに健康にいいとされていますけど。
大豆と納豆では、醗酵させている分、納豆のほうが健康によさそうに思いますよね。

 

 

自分は醗酵させることに意味があると思っています。

 

大豆を食べても便秘はあまり改善しないような気がしますけど。
納豆を食べれば、便秘が改善しそうなイメージが自分にはあります。

 

 

そういう点で、ジョアのほうがミルミルより便秘改善効果は高そうに思います。
あ、パッケージをよく見たらミルミルって
「はっ酵乳」
って書いてありました。
醗酵させているんですね。

 

でもやっぱりジョアのほうがヨーグルトドリンクというか、とろみがある分、効果が高そうに感じますけど。
いやジョアのとろみって他のメーカーのヨーグルトドリンクと比べれば、薄いですけどね。

 

 

 

 

 

実際に飲んでみての感想

ジョアは特にいうことはないんですけど。

 

ミルミルって、自分の中では
「牛乳を飲むとお腹を壊してしまう人が飲む飲み物」
だと思っていました。

 

お腹に優しい飲み物ということですね。

 

 

ヨーグルトやヨーグルトドリンクでは、下痢になってしまう人っているんですよね。
そういう人にミルミルはおすすめだと思っています。

 

まぁミルミルを飲んでも、下痢になる可能性はありますけど。
なんか名前や味を考えると、お腹に優しい飲み物に感じますね。

 

 

後は名前も
「うんちがミルミルでる」
みたいな感じっていうの?

 

いや書いていて意味不明ですけど。
そういうことを思う人っていると思います。

 

 

ジョアって、ジュースじゃないですか。
健康のために、飲む人はそんなに多くないイメージがあります。
味がおいしいから飲むって感じですよね。

 

そういう点でも、精神的な効果の点ではミルミルのほうがお腹に良い影響がでそうな気がします。

 

 

便秘を改善しようとしている人も
「ヤクルトかミルミルか」
なんて感じで、ジョアの名前をあげる人はあまりいない気がします。

 

 

ただジョアとミルミルなら、ジョアのほうが買いやすいと思います。
スーパーに行ったら、ジョアはよく見かけますけど、ミルミルは大きなスーパーではないと置いていなかったりします。

 

 

ヤクルト社のほうでも、ジョアはCMをばんばん流していますけど。
ミルミルのほうは、最近CMを見ませんから。

 

ヤクルト社としても、ジョアのほうが売れ行きがいいのだと思います。
ミルミルは、ちょっとどういう層を狙っているのかわからないですからね…。
ミルミルはトクホでもないし。