ヤクルトの黒酢 ダイエットや血圧

ヤクルトの黒酢

ヤクルトの黒酢って、一応トクホに認定されていますけど、それはお腹の調子を整える効果です。

 

 

おそらく黒酢自体が健康に良いということで。
ダイエット効果があったり、血圧に効果があると思ったりするのだと思います。

 

 

まぁヤクルト社の製品は質が高いと思っている人もいるのだと思います。
ヤクルトって、プロ野球球団を持っているからか、高齢者にとってはブランド力が高いのかと。

 

今ではいろいろなヤクルトの類似品がありますけど。
それでも値段の高いヤクルトを買う人もいるわけで。

 

 

ヤクルトの強さだと思います。

 

というか、ヤクルト以外のメーカーが信用できないというか。
「聞いたこともないメーカーの製品は怖い」
ってところがあるのだと思います。

 

まぁ自分の父もパソコンとかいまだに日本メーカーのパソコンを買っていましたからね。
自分は今現在はasusのノートパソコンを使っていたりします。
前のノートパソコンはDELLだったなぁ。

 

 

話をもどして、ヤクルトのブランド力の関係で
「ヤクルトの黒酢なら効果が高いでしょ」
ってことなのだと思います。

 

まぁ黒酢でダイエットとか。
高血圧の人には黒酢がおすすめとか。
そういうのがよく言われていますから、ヤクルトの黒酢にもそういった効果を期待しているのかと。

 

 

 

 

 

黒酢のダイエット効果

なんで黒酢にダイエット効果を求めているのかというと。
タマノイ酢のはちみつ黒酢ダイエットだっけかな、その影響が強いのでは?

 

 

まぁサイズ的にもヤクルトの黒酢と似ていますからね。

 

タマノイ酢のはちみつ黒酢ダイエットにダイエット効果があるのなら。
ヤクルト社の黒酢でも、同等の効果があると考えても不思議ではないです。

 

 

後はミツカンの酢飲料でも、内臓脂肪を落とす効果があるとか明記されてあったような。

 

 

自分も最近酢飲料をよく飲んでいますけど。
痩せたとかいうのはあまり思わないですね。
太ってもいませんけど。

 

まぁ元から180cmの63kgという体型なので。
ここから痩せても困るというか、この体型を維持できればいいわけで。

 

自分は健康目的で酢を飲んでいます。
酢飲料を飲んだら、気持ち体調が良い気がします。

 

 

黒酢の血圧の効果は、ミツカンのマインズの関係かな。

 

 

こうやってヤクルト以外のメーカーの黒酢で

  • ダイエット効果
  • 内臓脂肪への効果
  • 血圧への効果

こういった効果が言われているので、ヤクルトの黒酢にも同様の効果を求めているのかと思います。

 

 

ただヤクルトの黒酢がトクホなのは
【お腹の調子を整える効果】
です。

 

なのでヤクルトの黒酢は整腸効果が高い黒酢といえるかもしれませんねぇ。
ヤクルトといえば乳酸菌のイメージが強いので、整腸効果が高いのもなんか納得できますね。

 

 

 

 

 

ヤクルトの黒酢は買いか?

ヤクルト社の製品ってどうしても値段が高いです。
まぁでも黒酢飲料ってどこのメーカーのものでも結構なお値段するので、ヤクルトの黒酢でも他の製品でもあまり差がないかと。

 

 

ヤクルトの黒酢は、ガラクトオリゴ糖が配合されていて。
この関係でお腹の調子を整える効果が高いのかな。

 

ただ、酢飲料ってガラクトオリゴ糖が配合されていなくても、お腹の調子は整えそうです。
ヤクルトの黒酢は黒酢そのものの効果と、ガラクトオリゴ糖。
この2つによって整腸効果が高いってことなのかな。

 

【ヤクルトの黒酢の口コミ】
ヤクルト黒酢口コミ

 

【2017年6月時点の評判】
口コミ数⇒44件
平均評価⇒4.84点

 

★★★★★  | 38人
★★★★   |  5人
★★★    |  1人
★★     |  0人
★      |  0人

 

ヤクルトの黒酢を買うのなら、125mlパックのものを買うより、1000mlタイプのものを買ったほうがいいですよ。

 

スーパーでは125mlの紙パックタイプをよく売っていますけど。
1000mlタイプのほうが安上がりですから。

 

125mlはほとんど100円の値段です。
でも1000mlなら600円で買えて、安いところなら500円ほどで買えることが出来ます。
いわゆるイオンの5%オフとか狙えば、ちょい安く買えたりできるわけですね。

 

 

というか、ミニサイズの黒酢飲料ってどれも値段が高いので。
黒酢飲料を買うのなら、1000mlサイズぐらいのものを買うのをおすすめします。

 

 

酢飲料って飲みにくいと思っていましたけど。
最近はメーカーの競走も激しいのか、飲みやすいものが多いです。

 

 

ただそうなってくると、味よりもメーカーのブランド力での勝負になるかもしれませんねぇ。
酢といえばミツカンですけど。
健康のイメージではヤクルトもいいところいっていると思います。

 

そして酢でヒット商品を出しているタマノイ酢も注目されているかなぁ。
後は通が好む内堀醸造。
この4社ぐらいでは…。

 

酢の製品となると、ヤクルト社はやや見劣りしているかもしれませんね。
ヤクルト社の酢の製品って、黒酢飲料の125mlと1000mlの2つしかないですからね。

 

 

 

やっぱりヤクルトといえば乳酸菌のイメージが強いです。
でもヤクルトの黒酢には乳酸菌は使われていないので…。

 

まぁ酢の作り方は酢酸を醗酵させていて、酢酸菌があーだこーだなわけで。
醗酵させるのはうまそうなイメージがありますけどねぇ。

 

 

まぁ酢って乳酸菌と同じく安全性が高く健康によさそうなイメージがあるので。
ヤクルトの黒酢って今現在でも結構な人気商品だと思いますよ。
今後はますます人気になる気がしますね。